40→70 ギターでデビューする!

ヤマザキです。40歳でギターを始め、6年が経ちました(2019年現在)。無謀にも70歳までにデビューするという目標を立てているのだが、はたして……? 普段はライター業をしています。

音楽

〝Magnolia〟今日のチャレンジ 200523

未来のことを考えるのがいちばん楽しかったりするのですが。 guitar-itsuka.hatenablog.com 今月末にあるはずだった発表ライブに向けて練習した曲も、やっておかないとけじめにならぬ、と思ったのでした。 guitar-itsuka.hatenablog.com いや、次のライブも…

Frank Brothers がビビオに作ったギターはチャーリー・クリスチャン・ピックアップ搭載

Frank Brothers が、イギリスのアーティスト、ビビオのギターを作ったそうです。 これが、なんとネック、ブリッジともに Lollar のチャーリー・クリスチャン・ピックアップ(!)ということで、かなり個性的です。 Frank Brothers Guitar Co. on Instagram: …

外出にはまだ我慢が必要だけど、次の曲も考えないと

だんだんと世間は「コロナ後」へと向かっているように思えますが、自分的には、もうちょっと我慢が必要かな、と思っています。 まぁ、とはいえ。 再びレッスンが受けられるようになたときのために、次の曲を決めよう。 1 曲はとりあえず決めたのですが、もう…

マーティン・ミラー、エリック・ジョンソンなど ―― 最近気になったもの

いつも楽しみにしているマーティン・ミラーのセッション動画は、ポール・ギルバートとの〝Hey Jude〟。 www.youtube.com 昨年の 9 月に収録したものだそうです。去年は〝Superstition〟をアップしていました。 guitar-itsuka.hatenablog.com さて、先月の〝E…

C - Em - Fmaj7 今日のチャレンジ 200519

この進行は、いちおうポール・マッカートニー & ウイングスの〝Silly Love Songs〟がモチーフとして頭の中にあったのですが。 www.youtube.com これがポールだ、なんて言っちゃって、ふざけんじゃねぇ、とファンの皆さまから総攻撃を受けるのが怖いがあまり…

〝Cajun Moon〟今日のチャレンジ 200516

最初は違う曲の弾き語りをやろうとしていたのですが、やってみたら、ちょっと違う感じがしたので、、改めてこの曲にしました。 guitar-itsuka.hatenablog.com といっても、ルーパーでバッキングを録って、それにソロを乗せただけです。 歌は、、サボりました…

発表ライブは中止になったが、次に進むのだ。

今月予定されていた、発表ライブは、中止になりました。 次は、新型コロナウイルスによる影響の度合いにもよりますが、10 月か11 月に行われる予定です。 まぁ、予想はしていたので特にショックもないですし、純粋に早く再びレッスンとかライブができるよう…

〝It Runs Through Me〟的なやつ 今日のチャレンジ 200512

ふと、今っぽいやつにもチャレンジしたいな、と思い。 みんな大好きトム・ミッシュの〝It Runs Through Me〟とかいいんじゃね? と考えてしまったのです。 それでやってみたのはいいのですが、、これはコード進行が同じなだけで、まぁ、別モノですね。。 www…

パトリック・ワトソン 〝Here Comes The River〟

ココロに、染み入ります。 www.youtube.com ピアノのリフレインが、なんともいえません。現代社会の中で、心に空いてしまった穴にすっと入ってくる優しいゴスペルのような感触。 昨年のアルバム『Wave』より。 Wave [輸入盤CD] (WIGCD431)_835 アーティスト:…

〝Hoochie Coochie Man〟今日のチャレンジ 200508

4 年前にやった曲です。 と、いうことで。 www.youtube.com この曲を初めて聴いたのは、クラプトンだったか、オリジナルのマディ・ウォーターズだったか、スッカリ忘れてしまいました(笑)。 でも印象深いのは、やっぱマディかな。。 ベスト・オブ・マディ…

ジェフ・ベックとロッド・スチュワートの〝People Get Ready〟

「はい、そういったわけでございまして……」 ついつい観てしまう(笑)、新潟の中古ギター専門店〈ギターフロンティア〉の商品紹介動画。 www.youtube.com こちらのテレキャスタータイプのギターの紹介では、ジェフ・ベックがロッド・スチュワートをゲストに…

さしずめ〝E7 一発チャレンジ〟

お題「#おうち時間」 歌モノには疲れたので、、以前ガスリー・トラップが YouTube で紹介していた練習をやってみました。 guitar-itsuka.hatenablog.com 彼のレッスン動画は実践的なものばかりなので、英語がわからなくても、何をやろうとしているのか、だい…

〝Vienna〟今日のチャレンジ 200502

たまには、今までやった曲ではなくて、新しい曲にもチャレンジしてみたくなったのです。 せっかくギターを習っているのだから、どうやったらいいかを自分で考えながらやるのもいい練習になるのではないか、と。 と、いうことで、この前いいなぁ、と思ったビ…

〝All Through The Night〟今日のチャレンジ 200425

今回の曲も、ブログを始めてからやった曲。 guitar-itsuka.hatenablog.com シンディ・ローパーのバージョンが圧倒的に有名で(僕はずっと彼女の曲だと思っていた……)、アレンジも素敵なんだけど、ジュールズ・シア―のオリジナルもなかなかどうして。 まぁ、…

〝Key to the Highway〟今日のチャレンジ 200423

今回はあまり時間をかけずにやりました。 〝Key to the Highway〟といえば、クラプトンのロックなバンドスタイルのアレンジが有名だけど、僕が習ったのは、先生がアメリカ時代、南部生まれの黒人のお爺さんに教えてもらったというスローな弾き語り。 始まり…

ビリー・ジョエルを改めてちゃんと聴いてみようと思ったのだ

久々に、旅の続きを。 guitar-itsuka.hatenablog.com その前年に初めて飛行機に乗ったのですが、それがアエロフロートで。。今はもう最新鋭の機材が揃っていますが、当時はとにかく古くて汚くて、、だけど僕はそれが飛行機というものだと思っていました。 gu…

〝Ryland (Under the Apple Tree)〟今日のチャレンジ 20200418

お題「#おうち時間」 せっかくだから、前にやろうと思ったけれど、あれこれ考えた挙句に結局やめてしまった曲なんかにもチャレンジしてみようと思ったのです。 ということで、去年の今ごろあたりに考えていた〝Ryland (Under the Apple Tree)〟を、やってみ…

まさかの〝Easy Lover〟から、想いを広げてみた

いつも楽しみにしているマーティン・ミラーのセッション動画なのですが。 今回は、〝Easy Lover〟がアップされていました。なんと! まさかそうくるとは……(笑)。 www.youtube.com オリジナルはアース・ウィンド&ファイヤーのフィリップ・ベイリーとフィル…

〝Everybody Has the Blues〟今日のチャレンジ 200411

と、いうわけです。 この曲を練習していた頃は、もうこのブログを始めていました。 guitar-itsuka.hatenablog.com guitar-itsuka.hatenablog.com guitar-itsuka.hatenablog.com まぁ、、今、見返すと、なんかいろいろと書いてますが……それは置いておいて。 …

〝Sweet Home Chicago〟今日のチャレンジ 200407

と、いうことで、今日は〝Sweet Home Chicago〟にチャレンジです。 www.youtube.com 朝、やったのですが、練習しているとマンションの周りの部屋の窓が開く(閉まる?)音がやけに耳につき、近所迷惑なのかな? と思ってだんだんショボくなっていってしまい…

【恥 その3】Perfect 200405

とりあえず、これで三日坊主にはなった……。 さておき。 これまで、ずっと、この曲をやっておかないとなぁ、と思っていたのです。 guitar-itsuka.hatenablog.com このエントリー、「はてなブログ」のアクセス解析によると、結構上位にランクされることが多い…

Gラヴとケブ・モはレーベルメイト、だったはず

さて、頭の中を 1994 年の夏に戻してみると。 guitar-itsuka.hatenablog.com Virgin でも HMV でも、パリでもロンドンでも、これが大体的にフィーチャーされていました。 G. Love And Special Sauce 発売日: 1994/05/10 メディア: MP3 ダウンロード G. Love …

【恥 その2】Ain't Nodody's Buisiness 200404

さて、昨日始めた練習が、まさか三日坊主にもならない、なんてことを避けるため、、今日もやりました。 guitar-itsuka.hatenablog.com 今日は、ギターを始めて 2 番目に習った曲、〝Ain't Nobody's Buisness If I Do〟です。 guitar-itsuka.hatenablog.com …

【恥 その1】Mojo Hand 200403

今まで、練習していて、ずっとサボっていたこと。 それは、人前で演奏したり、記録に残して聴き直したりすること。 つまりは「本番」ですね。 前は弾き語りを撮ったりしていたけれど、自分で観る(聴く)だけにしておいた。 まぁだけど、それだと緊張感があ…

ファズを練習に取り入れてみたら、結構いいぞ

なんだかんだと、練習を続けています。粛々と。。 guitar-itsuka.hatenablog.com guitar-itsuka.hatenablog.com だけど、なかなか続けるのは辛いもので。。 何か、変化がほしい、、自分の腕以外で……(爆)。 そこで、思いついたのです。 この際、ファズとか…

モリッシーが歌う〝Moon River〟はいずこへ……

先日、アコギのことを書いていたら。 guitar-itsuka.hatenablog.com ネットで検索すると、ヘップバーンのことが結構出てきたのです。 www.youtube.com あぁ、そうだよね。〝Moon River〟だ。。 実際に彼女が持っていたのは、ハーモニーのステラというギター…

〝The End Of The Innocence〟も流れていたはずだ ―― 旅先から少し外れて

先日の記事を書いていて、ドン・ヘンリーといえば、と思い出しました。 guitar-itsuka.hatenablog.com たぶん〝The End Of The Innocence〟も流れていたはずだと思うんだよなぁ。 1989年の同名のアルバムからのシングルで、売れに売れたという。まぁ、自分は…

テオ・カッツマン → コーリー・ウォン → ブレイク・ミルズ

先月、ちょっとしたホール&オーツ祭りがあって、〝Rich Girl〟なんてやってみたいなぁ、なんて思っていたのですが。 guitar-itsuka.hatenablog.com その流れで行きついたのが、テオ・カッツマンというアーティスト。 www.youtube.com ロックン・ソウル(!…

旅先でのヘビロテ〝Sometimes Love Just Ain't Enough〟 パティ・スマイス&ドン・ヘンリー

久々に、本当に久々に、旅先で聴いた音楽の話。 前回はストックホルムで終わっていました。 guitar-itsuka.hatenablog.com この翌年(1994年)の夏、姉と一緒にパリ~ロンドンへの 1 週間ほどの旅行に行きました。 現地の会社によるツアーで、パリ ― ロンド…

ノラ・ジョーンズとジェフ・トゥイーディーの「隙間」が生みだすグルーヴ

ノラ・ジョーンズの新しいビデオは、ウィルコのジェフ・トゥイーディーとのコラボ。 5 月リリース予定の新譜『ピック・ミー・オフ・ザ・フロア』からの曲だそうです。 www.youtube.com 曲はトゥイーディーが作ったのでしょうか。ちょっとウィルコっぽいです…