40→70 ギターでデビューする!

ヤマザキです。40歳でギターを始め、6年が経ちました(2019年現在)。無謀にも70歳までにデビューするという目標を立てているのだが、はたして……? 普段はライター業をしています。

新しいペダルとともに、ゆっくりと、ゆっくりと練習

次の曲を決めてから、少しずつ、練習をしています。

 

guitar-itsuka.hatenablog.com

 

どちらの曲も、とにかく弾き語りができるように。

そして、ゆっくり。アンプのリズムボックスを使って、テンポをとにかくゆっくりに設定して、走ることのないように。

この、ゆっくりとやることが、簡単なようでいて難しかったりします。

特に、ブルースはちょっとでも油断するとすぐ走ってしまう。とりわけ、ドミナントコードになったところで走ってしまいがち。これはいけない。盛りあげて聴かせなきゃいけないところなのに、自分が盛りあがっちゃって走ってしまう、なんて、格好悪いもいいところ……。

ここのあたりを克服してから、ソロだオブリだというのを練習しようと思っています。

 

あと、それだけだとストイック過ぎるので、というわけではないのですが、新しいエフェクターを買いました。

f:id:yamazaki410:20191206214652j:plain

Animals Pedal の〝VINTAGE VAN DRIVING IS VERY FUN〟。

www.soundhouse.co.jp

 

最初は、チューブスクリーマ―とか、BOSS の SD-1 とか、BD-2 とか、いわゆる定番のを買おうと思ったのですが(持ってないので……)、、ついついもの珍しいものに走りがちです(笑)。

このペダルはいろんなレビューとかを見ると、TS 系だとかマーシャル系だとかいろいろ言われているけれど、なんかモダンだなぁ、というのが自分の率直な印象。今風のJ-POP とかやるのにいいのでしょう。

あと、ボリュームやトーンの効きがいい、という印象も。これでまた勉強しよう。オーバードライブとブーストという 2 つのモードがありますが、ブーストでも歪みます。それと、高音にとてもクセがある感じで、最初は戸惑ったけれど、使ってるうちに慣れました(笑)。

 

また、それまで使っていた Cinders が、とてもクラシカルな音のするペダルだったんだなぁ、ということにも改めて気づいたり。

guitar-itsuka.hatenablog.com

 

今回は音の作り方なども、練習の際に自分なりに考えるようにもしています。

しかし、リバーブはかけません(笑)。

 

guitar-itsuka.hatenablog.com

 

guitar-itsuka.hatenablog.com

 

もうすっかり、リバーブなしがデフォルトになってしまいました。