40→70 ギターでデビューする!

ヤマザキです。40歳でギターを始め、6年が経ちました(2019年現在)。無謀にも70歳までにデビューするという目標を立てているのだが、はたして……? 普段はライター業をしています。

本番が終わり、次回以降に向けての改善点が見つかった

昨日は、発表ライブでした。

今年の下半期は、ずっとこの日のために練習してきたといっても過言ではありません。

 

guitar-itsuka.hatenablog.com

 

で、まぁ、本番を迎え。

後から聴き直すと、悪くない。前回よりも細かなミスも減ったような気がする。

※ もちろん、細かいことを言い出せばキリがないのだが……。

 

だがしかし。

今回は、全力疾走し過ぎで、前回よりも演奏時の記憶が希薄だという……(爆)。

 

反省点を挙げれば、2 つ。

 

ひとつめは、背筋がピンと伸びていなかったということ。見た目の話です。

家で鏡を前にして練習していて、なんかいまいちカッコ悪いなぁ、、と思っていたのだが、そっか、猫背がいけないんだ、と気づいたのが本番 3 日前ぐらい。そこから矯正はしたのだが、本番の空気に飲まれてまったく反映できなかった。。

 

そしてふたつめは、口とマイクとの距離が遠すぎる。歌をちゃんと届けられたか、という話。

今回は 2 曲とも歌いながらオブリを入れるのにチャレンジしたのだが、やはりオブリの際に下、つまり指板を見てしまう。そうすると必然的にマイクと口の距離が遠くなるのだ。だから歌が聞こえたり聞こえなかったり。そこはこれから慣れていって、指板を見ずともフレーズを弾けるようにならないとカッコ悪いなぁ、と。

 

ということで、今後はこのことを念頭に置いて練習していこう。

 

f:id:yamazaki410:20191111202329j:plain

今回はピックアップセレクターの操作を忘れなかったのが、ひとつ収穫です(笑)。