40→70 ギターでデビューする!

ヤマザキです。40歳でギターを始め、6年が経ちました(2019年現在)。無謀にも70歳までにデビューするという目標を立てているのだが、はたして……? 普段はライター業をしています。

音楽

ポール・ギルバートとマーティン・ミラーの〝Superstition〟

今日の「わぁ!」 いつも楽しみにしているマーティン・ミラーの YouTube チャンネルから。 今回はポール・ギルバートを迎えてスティーヴィー・ワンダーの〝Superstition〟!! youtu.be そういえば 2 人ともアイバニーズのユーザーなんですね。 テクニカルで…

Dirty Loops〝Next To You 〟

今日の「へぇ~」。 たまたま、YouTube を開けたら出てきたので、観てみたら。 初めて知りました。Dirty Loops というバンド。 なんか、プログレッシヴ・ソウルというかでもいえばいいのでしょうか。 明るく爽やか。だけど(難易度的に)変態チック(笑) yo…

ストックホルムで観たハロウィンのコンサート ―― ヴァイキングたちに囲まれて

久々に、旅シリーズの続き。 guitar-itsuka.hatenablog.com コペンハーゲンから再びストックホルムに戻り、街を歩いていたら、泊っているユースホステルにほど近いライブハウスで、ドイツのヘヴィ・メタル・バンド、ハロウィンのライブを告知するポスターが…

演奏する曲の音作りにチャレンジしてみた ―― 結局は自分がしっかり弾かないと意味がないのであるが……

今月は近年まれに見るほど忙しくなってしまったのですが、ひとつ予定が空いてしまったため、少し時間をとって、再来月に迫った発表ライブの際の、音作りにトライしてみました。 といっても。 実際は ZOOM のマルチでテキトーにいじって遊ぶだけ(爆) なので…

最低限のことをクリアできたら、次は「聴かせる」ための工夫を ―― レッスンに行ってきた

昨日、約 3 週間ぶりにレッスンに行ってきました。 前回が散々だったので、いまいちど練習して、出直しのような感じです。 guitar-itsuka.hatenablog.com 〝Suddenly I See〟のバッキングを、前回のレッスンからずっと力を入れて練習してきました。 youtu.be…

反省や悔しい想いも、解決するには練習しかない

先日、K さんとのセッションで、地域の集まりに出てきました。 シニアたちの集まりで、50 人ほどの集まり。 そこで僕たちは K さんがかぐや姫の「うちのお父さん」、2人で「およげたいやきくん」、そして私がボーカルをとって〝Stand by Me〟をやりました。 …

プリティ・メイズだったはずが、シン・リジィ、そしてハンマスホイへ ―― とりとめない旅の記憶

コペンハーゲンの目抜き通りというか、旧市街的な観光スポットのひとつに、ストロイエという小ぢんまりとした歩行者天国があるのだ。 www.tripadvisor.jp ストックホルムから夜行列車で、途中ヨーテボリから連絡船にも乗って、朝の 6 時に着いたけれどやるこ…

音楽的な何かを掴むには、時間がかかる。そして、掴んでもすぐにどこかへ行ってしまう

昨日はレッスンに行ってきました。約一か月半ぶりです。 前回のレッスン。 guitar-itsuka.hatenablog.com この一か月半の間に、ロックのバッキングを、力を入れて練習してきました。 guitar-itsuka.hatenablog.com で、昨日、改めてスタジオでやってみたとこ…

お互いの音を、だんだんと聴けるようになってきたのは、セッションとして良い兆候だ

先日、K さんとの何回目かのセッションに行ってきました。 前回の記事を見ると、今回が 4 回目だそう。 guitar-itsuka.hatenablog.com K さんはアコギで弾き語りをしています。彼のレパートリーである「およげたいやきくん」に、僕がエレキを被せるような感…

サマンサ・フィッシュからドミニク・ミラーまで ―― 最近気になったもの

最近気になったものをいくつか。 まず。 youtu.be サマンサ・フィッシュの新曲。来月リリースされるニュー・アルバムはラウンダー・レコードから出るそうで。かなり気合が入った感じです。 レーベルを移籍して、これからガンガン売り出そうというところで、…

西に向かいながら〝Flying East〟を聴く。―― 旋回するアエロフロートに乗って

この前、むかしの記憶を掘り起こしてみたら結構楽しかったので、、もうちょっと続けてみようかと。 guitar-itsuka.hatenablog.com このときはスウェーデンとデンマークに行ったのだが、そもそも海外旅行も初めてなら、飛行機に乗ることも初めてだったのだ。…

「体育」的な練習、(中学生のように……)続けています。

先月、レッスンに行ってからというもの、毎日少しづつ、練習をしています。 guitar-itsuka.hatenablog.com リズムボックスに合わせて、ジャカジャカ、ジャカジャカと。 まるで中学生みたいだな、とか思いながら。 というか、まさに部活のようである(爆)。 …

蘇った旅の記憶 ―― ここから創作にトライしてみようか

僕の前のテーブルには、おばあちゃんがこちらに背を向けて座っていて、だけどすごく猫背というか、うつむいているよう。 周りの席の人たちは彼女を心配そうに覗き込むけれど、その反面楽しんでいるようでもあり……。 と、思っていたら、おばあちゃんが顔を上…

旅の記憶から今後のアイデアを探ろうという試みをしてみようかと。

先日、先生のライブに行ったら知人から言われました。 「もうオリジナル作らないの? 作るといいですよ」と。 うーむ。 去年、オリジナルの曲を作ったのは、イタリアのアッシジで聴いた讃美歌が心に残ったので、これを旅の記念というか、カタチにして残した…

相手のリズムを聞くことで やっとセッションが始まる

前回から約一か月、3 回目のセッションをやってきました。 お相手は、仮に K さんとしておこう。 guitar-itsuka.hatenablog.com guitar-itsuka.hatenablog.com guitar-itsuka.hatenablog.com K さんと 2 人でとりあえずは「およげたいやきくん」を合わせてみ…

ウェールズで思い出した、古い街と若い声の記憶

昨日の記事でウェールズと書いたら、自分も一度だけウェールズに行った(というか通り過ぎた)ことがあるなぁ、と、思い出したのです。 guitar-itsuka.hatenablog.com クリス・バックはサウス・ウェールズの出身らしいですが、私が通り過ぎたのはウェールズ…

クリス・バックの指弾きを観ると、練習したくなってしまう

Guitarist がクリス・バックをフィーチャーした動画がアップされていました。 youtu.be この人は確かウェールズ出身なのだが、その訛りなのか、ただでさえよく聞き取れない英語が、輪をかけて分からない……(涙)。 だけど、この人が指で弾くギター、大好きな…

今回のテーマは「体育」としての音楽だ ―― レッスンに行ってきた

今週、新しい曲を持ってのレッスンに行ってきました。 行くまでにチャレンジする曲を選び、コードをさらい、歌ってみてキーを決め、あとはどんなところがポイントになるだろうか、というのを想像しながら……。 guitar-itsuka.hatenablog.com で。 まずは〝Caj…

バッキングにうまく歌を乗せるポイント探し ―― 新しい曲の練習を始めたが……。

新しい曲を携えてのレッスンが、近づいてきました。 結局、KTタンストールの〝Suddenly I See〟とJ.J.ケイルの〝Cajun Moon〟をやることにしました。 guitar-itsuka.hatenablog.com 事前にコードや進行をさらい、なんとなく、ではありますが自分で弾き語れる…

2 回目のセッションで練習曲を決めた。面白くなりそうな予感

先月、一緒に練習した方と、2 回目のセッションをしました。 guitar-itsuka.hatenablog.com 2 人とも先月、同じ日に発表ライブがあって、今回はともに新しい曲をやろうかという状況。で、特に「次は何をやります」なんてことは言ったりせずに、つまりは何も…

ビル・フリゼール・トリオ@BLUE NOTE TOKYO ―― 深くて大人な音楽を聴きました。

今日は、ビル・フリゼール・トリオの公演を観に、BLUE NOTE TOKYO に行ってきました。 仕事の都合で行けるかどうかは最後まで分からなかったのですが、最後はえいやと当日予約してしまい……(笑)。 まぁ、とにもかくにも、観られたのです。 約 90 分間、ほぼ…

次の曲を変更 ―― ジュリアン・ラージの曲にチャレンジしてみようか

さて、早いものでもう発表ライブから一週間が経ってしまいました。 guitar-itsuka.hatenablog.com そろそろ、秋に向けて曲を選んだりとか、また始動していかないとなぁ、ということで。 GW にも次のことを考えてはいました。 guitar-itsuka.hatenablog.com …

ギタリスト・鈴木大介さんのインタビュー

先日、クラシックギターの鈴木大介さんにインタビューさせていただきました。 音楽事務所 KAJMOTO さんのウェブサイト。現在リニューアル中とのことなのですが、私の書いた記事は新しいデザインで作っていただけました。 某有名サイトを担当している(してい…

細かいことは練習で気にして、本番はとにかく楽しまないと

先日の日曜日は、半年に一回の発表ライブでした。 その前の週にリハーサルがあって、そのときの記事には書かなかったけれど、音源を聴くとボロボロだったので(汗)、それを反省材料に前日まで練習しました。 エフェクターを1台追加したりもして……。 guitar-…

歌いだしがビシっと決まらないと、いくらほかが良くても台無しだ

今日は、明日のリハーサルに向けて、最後の練習。 家で、「通し練習」みたいなことをやってみました。 guitar-itsuka.hatenablog.com 本当はカフェに行って力いっぱい歌いたかったが、仕事もあるのでそこは我慢。。 guitar-itsuka.hatenablog.com で。 特に…

再び、青春の忘れ物 ―― ケヴ・モのオシャレなブルース・ナンバー〝France〟

NPR の動画シリーズにケヴ・モが登場していました。 ベースのクリスチャン・マクブライド、トランペットのジェニファー・ハーツウィックとのトリオで〝France〟を披露しています。 youtu.be 終始リラックスしてていいムード。ケヴ・モとマクブライドの顔での…

たまには気分を変えて……カフェで練習

去年の秋ぐらいから、ウチのマンションのお隣さんが空室なので、アコギを構えて歌の練習をし放題、だったのです。 ギターもそうだけど、歌も当然、腹から声を出して大きな声でやらないと、なかなか実感がつかめないわけで……。 つまりは、マンション住まいと…

いい音楽を聴いていないと乾いてしまう ―― 久々のインプット

最近、忙しさにかまけてインプットの作業ができていませんでした。 インプットがないと、当然ながらアウトプットもできません。つまり、何かを表現したい人にとっては由々しき事態だった、ということです。 ということで、今日、いろいろインプットしようと…

音楽を作るには手間暇がかかる。

ここのところ取材が続き、言葉による刺激をたくさん受けています。 その中で、特に印象が残ったのが、クラシック・ギター奏者の方の言葉。 「現代音楽って訳のわからないものだけど、まず最初にデッサンをして、一回きちんと構築をして、それをばらしていっ…

「こねくり回し」もほどほどに。4 か月の空白は長すぎた ―― 久しぶりの「自分の」レッスン

さて、昨日は、今度は自分のレッスンに行ってきました。 なんと、今年初めてで、およそ 4か月ぶり……。 guitar-itsuka.hatenablog.com 別に、レッスンを受けなくても大丈夫とか、過信みたいなものがあったわけではなく、単純に忙しくて、、なかなか日程の調整…