40→70 ギターでデビューする!

40歳でギターを始め、5年が経ちました(2018年現在)。無謀にも70歳までにデビューするという目標を立てているのだが、はたして……? 普段はライター業をしています。

自分史

音楽の瞬間は、やっと掴んだ! と思ったらスルスルと指の間を抜けて 〝Waiting in Vain〟

オズ・ノイのバンド・プロジェクト、Ozone Squeezeのアルバムから、ボブ・マーリーのカヴァー〝Waiting in Vain〟を聴きました。 youtu.be レゲエっぽさが消えて、まるでポップスのようだけど、この曲の持つ切なさみたいなものがディフォルメされているよう…

「あまおう」と「ストロベリー何とか」 亡き父の想い出とともに

お題「いちご」 「ビートルズっていえば、『ストロベリーなんとか』ってのがあったよなぁ」 10年前、病床で父親がふと言いました。 がんでもう先が長くない。そんな状況で見舞いに行った際、僕がリヴァプールやロンドンに行って、ビートルズに縁のある場所を…

ギターマガジンの予告を見て、ロンドンのジミヘンの部屋を思い出した

来週発売される、ギターマガジン4月号は、ジミヘン特集だそう。 Guitar magazine (ギター・マガジン) 2018年 4月号 [雑誌] 作者: ギター・マガジン編集部 出版社/メーカー: リットーミュージック 発売日: 2018/03/13 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを…

始めてのエレキギターは、底のない深淵なる沼への入り口だった

昨日の、続き。 毎日、練習をするのですが、齢40の初心者にとっては、いかんせん変化が乏しい。できることがあまりにも限られているし、何日か続けたところで、いきなり劇的な変化が訪れるわけでもない。 つまりは辛い、つまらないのです。 まぁ、その辛さに…

始めるのに遅い、なんて考えるのはやめよう

多分、これの続きです。 guitar-itsuka.hatenablog.com 以前、あるアーティストにインタビューしたとき、旅が趣味で世界一周をしたこともある彼は言っていました。 「旅先で出会う日本人は、ほとんどが二十歳前後かシニア層。その中間がいないんです。欧米の…

観客の目を見ること、視線をずらすことについて考えた

何年か前に、発表ライブに来ていた先生の友人ミュージシャンから、アドバイスを受けたことがあります。 「お客さん一人ひとりのほうを見ないとね」 先日、取材先で余談的に伺ったのですが、歌手の人はステージ上から観客のほうを見るふりをして実は見ていな…

僕はどのようにFコードを克服したのだろう

ギター初心者に、必ずや立ちはだかる難関といっていい、Fコード。 こんなやつ、ですね。いわゆるバレーコード。 ギターを始めたけど、挫折してしまったという方がその理由に挙げる最たるもののひとつだと思います。 ネットを検索しても、Fの押さえ方に関して…

ギターと同じくらい大きかった、歌う、ということ

こちらの続き、です。 guitar-itsuka.hatenablog.com 結局、なんやかやと自分でいろいろやってみたものの、そんなに簡単に事がうまく運ぶことなんてなく、発表ライブでのソロは散々だったような気がします。というか、もはや憶えていません。。 この曲はこの…

与えられたものより、自分で考えること

前回の続きです。 guitar-itsuka.hatenablog.com 学生の頃に好きになった曲を、改めてギターでトライ ということで、発表ライブが終わったあと、「Mojo Hand」に加えて、新しい曲を練習することにしました。 例えば大人になってギターを始める人は、「昔好き…

乞食と役者と、ミュージシャンは3日やったらやめられない(?)

この記事の、続きです。 guitar-itsuka.hatenablog.com ギターを習い始めて初の曲「Mojo Hand」を半年ほど練習して、自分にとって初めての発表ライブがありました。 場所は自由が丘のアイリッシュ・パブで、先生のバンドのサポート付きで演奏したのですが、…

奄美大島からアンダルシアへ。記憶を辿って奏者の心得を考える

昨日の記事を書いていて、奄美のことを思い出したので、現地で唄者の先生に伺った話を、もう少し記しておこうと思います。 guitar-itsuka.hatenablog.com 奄美大島の中心地、名瀬。考えたら、ちょうど1年前に行っていました。奄美の集落は、この写真のように…

初めての練習には、音楽の奥深さがある?

やりたい曲をすぐに練習できるのがギターの手軽さ ギター(あるいは楽器)を手にして、初めて演奏した曲は何ですか? 例えば管楽器とか、バイオリンとかチェロとかだったら、まずは音を出すこと自体にそれ相当の時間をかけるものだと思いますが、ギターやピ…

ギターを始める(3) 僕が指弾きになった理由

前回の続き、です。 guitar-itsuka.hatenablog.com ピックって、音がデカい(狭い部屋で、しかもアコギでは……)!! なぜ、最初のギターをアコギにしたのだろう。 今考えると、とんと思い出せないのだけど、おそらくは アコギこそがギターの基本で、 アコギ…

ギターを始める(2)

前回の続きです。 まずはギターを買ってしまえ! ギターを習うことにしたけれど、まずはギターそのものがなければ何も始まらない。 これが例えばバイオリンとか、サクソフォン、フルートとかだったら いくら初心者用といってもそれなりの値がしてしまうと思…

ギターを始める(1)

僕がギターを始めたのは、 いまからおよそ5 年前、2012 年の秋の終わり頃。 音楽関係の編集やライティングの仕事が多い僕は やはり自分も音楽ができる、というか、知識がないといけないなぁ、と 考えていました。 ただなんとなく、なんだけど。 あと、こんな…