40→70 ギターでデビューする!

ヤマザキです。40歳でギターを始め、6年が経ちました(2019年現在)。無謀にも70歳までにデビューするという目標を立てているのだが、はたして……? 普段はライター業をしています。

アーティスト

ポール・ギルバートとマーティン・ミラーの〝Superstition〟

今日の「わぁ!」 いつも楽しみにしているマーティン・ミラーの YouTube チャンネルから。 今回はポール・ギルバートを迎えてスティーヴィー・ワンダーの〝Superstition〟!! youtu.be そういえば 2 人ともアイバニーズのユーザーなんですね。 テクニカルで…

Dirty Loops〝Next To You 〟

今日の「へぇ~」。 たまたま、YouTube を開けたら出てきたので、観てみたら。 初めて知りました。Dirty Loops というバンド。 なんか、プログレッシヴ・ソウルというかでもいえばいいのでしょうか。 明るく爽やか。だけど(難易度的に)変態チック(笑) yo…

ストックホルムで観たハロウィンのコンサート ―― ヴァイキングたちに囲まれて

久々に、旅シリーズの続き。 guitar-itsuka.hatenablog.com コペンハーゲンから再びストックホルムに戻り、街を歩いていたら、泊っているユースホステルにほど近いライブハウスで、ドイツのヘヴィ・メタル・バンド、ハロウィンのライブを告知するポスターが…

プリティ・メイズだったはずが、シン・リジィ、そしてハンマスホイへ ―― とりとめない旅の記憶

コペンハーゲンの目抜き通りというか、旧市街的な観光スポットのひとつに、ストロイエという小ぢんまりとした歩行者天国があるのだ。 www.tripadvisor.jp ストックホルムから夜行列車で、途中ヨーテボリから連絡船にも乗って、朝の 6 時に着いたけれどやるこ…

サマンサ・フィッシュからドミニク・ミラーまで ―― 最近気になったもの

最近気になったものをいくつか。 まず。 youtu.be サマンサ・フィッシュの新曲。来月リリースされるニュー・アルバムはラウンダー・レコードから出るそうで。かなり気合が入った感じです。 レーベルを移籍して、これからガンガン売り出そうというところで、…

クリス・バックの指弾きを観ると、練習したくなってしまう

Guitarist がクリス・バックをフィーチャーした動画がアップされていました。 youtu.be この人は確かウェールズ出身なのだが、その訛りなのか、ただでさえよく聞き取れない英語が、輪をかけて分からない……(涙)。 だけど、この人が指で弾くギター、大好きな…

ビル・フリゼール・トリオ@BLUE NOTE TOKYO ―― 深くて大人な音楽を聴きました。

今日は、ビル・フリゼール・トリオの公演を観に、BLUE NOTE TOKYO に行ってきました。 仕事の都合で行けるかどうかは最後まで分からなかったのですが、最後はえいやと当日予約してしまい……(笑)。 まぁ、とにもかくにも、観られたのです。 約 90 分間、ほぼ…

ギタリスト・鈴木大介さんのインタビュー

先日、クラシックギターの鈴木大介さんにインタビューさせていただきました。 音楽事務所 KAJMOTO さんのウェブサイト。現在リニューアル中とのことなのですが、私の書いた記事は新しいデザインで作っていただけました。 某有名サイトを担当している(してい…

再び、青春の忘れ物 ―― ケヴ・モのオシャレなブルース・ナンバー〝France〟

NPR の動画シリーズにケヴ・モが登場していました。 ベースのクリスチャン・マクブライド、トランペットのジェニファー・ハーツウィックとのトリオで〝France〟を披露しています。 youtu.be 終始リラックスしてていいムード。ケヴ・モとマクブライドの顔での…

ビリー・ストリングスとマーカス・キングの〝Summertime〟が渋くて素敵

これは素敵だと思いました。 ビリー・ストリングスとマーカス・キング、1990 年代生まれの 2 人による〝Summertime〟。 youtu.be 2 人とも若いのに、渋い。渋すぎる……。 ビリー・ストリングスはブルーグラス、マーカス・キング(来月来日するらしい)はブル…

ノラ・ジョーンズから映画『グランドフィナーレ』まで ―― 最近気になったもの

最近気になったものや、いいなぁと思ったものなどを、まとめて。 ノラ・ジョーンズとジェフ・トゥイーディーのコラボは素敵だなぁ。 youtu.be youtu.be どこか、夢の中というか、どこか遠いところ(実はとっても怖いところかもしれない……)に連れて行ってく…

音楽に心を込めるという、シンプルだけどいちばん難しいこと ―― ウォリス・バードのライブ

昨日は、アイルランド出身のシンガーソングライター、ウォリス・バードのライブを観に行ってきました。 このブログを覗きに来る方なら、これの、冒頭だけでも観れば彼女のすごさが分かってもらえるのでは、と思います。 youtu.be 右利き用のアコースティック…

青春(?)のプチ忘れ物、ジェイミー・カラム

去年のクリスマスにUP された動画ですが、ジェイミー・カラムがジョニ・ミッチェルの〝River〟をカヴァーしていました。 youtu.be この〈Song Society〉というセッション・シリーズ、いろんなカヴァーが聴けてかなり面白いです。You Tube で観れば横っちょの…

ジュリアン・ラージ ~ アンディ・ティモンズ ~ アリエル・ポーゼン ~ コーリー・ウォン ~ カート・ヴァイル ―― 最近気になったもの

この一週間で、気になった動画を一気にリンクしてみます。 youtu.be ジュリアン・ラージの新作から、2nd ビデオ・クリップ。ロイ・オービソンのカヴァー。ギター歌ってるなぁ、、素晴らしすぎる。。カメラのアングルもグッド。 そしてグレッチ、カッコいい………

ビル・フリゼールの〝You're My Sunshine〟に音楽のすべてがある

ビル・フリゼールがソロで弾く〝You're My Sunshine〟の動画がアップされていました。 youtu.be あぁ、やっぱり、いいなぁ。。 この 3 分ほどの中に、そして決して多くはない音数の中に、音楽のすべてがあるような。 具体的にどこがどうで、ということは言え…

まさかのグレッチ!! でも変わらぬ音 ―― ジュリアン・ラージの新作が待ち遠しい

今さらではありますが。 ジュリアン・ラージの新作『ラヴ・ハーツ』からの第一弾クリップ、オーネット・コールマンの〝Tomorrow Is The Question〟が素晴らしい。。 youtu.be 今回はトリオのメンバーも替え、選曲も1960 ~ 70 年代のナンバーを中心に構成さ…

あな恐ろしや音楽の底なし沼 ―― スウェーデンのアコースティック・トリオ、ヴェーセン

今日は、スウェーデンのトラディショナルを基調としたアコースティック・トリオ、「ヴェーセン(Väsen)」の来日公演を観に行ってきました。 www.mplant.com ヴェーセンのことをひと言で表すのはとても難しい。 スウェーデンに伝わる伝統楽器ニッケルハルバ…

今年は〝Buckdancer's Choice〟を練習しよう ―― ガスリー・トラップのように弾いてみたいなぁ

今月の初めに、今年やりたい曲なんてのを書きだしてみたのですが。 guitar-itsuka.hatenablog.com 「3カ月後、半年後に改めて読み返して、自分の羅針盤に~」なんて書いて締めてますが、今から半年ぐらい前って何を書いてたんだと思ったら。 そうだ、ガスリ…

エド・キングのストラトキャスターを弾くジェイソン・イズベルの演奏が素敵

レナード・スキナードの代表曲〝Sweet Home Alamama〟のレコーディングで、ギタリストのエド・キングが使用したストラトキャスターを、ジェイソン・イズベルが弾いているという動画。 youtu.be 素敵です、こういうの。 音の向こうに果てしない青空が広がって…

2019年にやりたい曲を、思いつくままに ―― 自分の羅針盤として

今週のお題「2019年の抱負」 年が明けて、そろそろ仕事のことが、徐々に、思考の中に入り込んできて、その存在感を増してきているのですが。 今朝も練習しながら、今年はどんな曲をやりたいか、なんて考えてしまったりして。 ということで、ここで思いつくま…

思いつき、再び ―― デヴィッド・ボウイにデヴィッド・ギルモア風のブルースギターをぶち込んでしまえ!

今月初めの、レッスンの続き、です。 guitar-itsuka.hatenablog.com その後、家でいろいろやっているのですが。 guitar-itsuka.hatenablog.com どうも、デヴィッド・ボウイ〝Absolute Beginners〟が、しっくりこないなぁ、と。 どこがしっくりこないかという…

カルプルニアがパリの運河のほとりでギターをかき鳴らして歌っているだけで。

YouTube をボーっと観ていたら、行きついたこの動画。 youtu.be このカルプルニアというカナダのバンド、先月来日公演も行ったらしいのですが。 hostess.co.jp 夕闇に包まれたパリの運河のほとりでギターをかき鳴らして演奏しているだけで、それは企画なので…

ジュリアン・ラージ・トリオ @ COTTON CLUB ―― やばすぎるほどに凄い演奏の次には、彼の「隙」を感じてみたい

昨日は、ジュリアン・ラージ・トリオの来日公演を観に、丸の内の COTTON CLUB に行ってきました。 今年発表されたアルバム『Mordern Lore』がとっても素晴らしかったので、その中の曲や、今やすっかり彼の代名詞的なギターとなったテレキャスター(正確には …

ニック・デカロとランディ・ニューマンから ―― ますます加速する青春の忘れ物探し

先日書いた記事で、ニック・デカロにちょっと触れて、「あ、そういえば」と思い出した曲がありました。 guitar-itsuka.hatenablog.com それは、アルバム『イタリアン・グラフィティ』に入っている〝While The City Sleeps〟という曲。〝町はねむっているのに…

リズ・ブラッシャーのギターを聴いて心が揺れる

Fretboad Journal の動画で、リズ・ブラッシャーというメンフィス出身のアーティストを初めて知りました。 youtu.be どこか〝南部のアデル〟みたいな感じで、ソウルフルな歌がとても印象的です。 そしてもうひとつ、ギターも素敵だなぁと思いました。私もこ…

クリスマス → 『ラブ・アクチュアリー』 → ジョニ・ミッチェルと想いを巡らせ

この時期に観たくなる映画のひとつに、『ラブ・アクチュアリー』があります。 昨日も妻と一緒に観てしまいました。 movies.yahoo.co.jp ラブ・アクチュアリー [Blu-ray] 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2017/06/30 メディア: Blu-ray この商…

ゲイリー・ムーアからヘンリク・フライシュレーダーへ、欧州ブルースの旅

いつも楽しみにしているマーティン・ミラーのセッション動画ですが、今回はアンディ・ティモンズとのツインリードで決めるゲイリー・ムーアの〝Still Got the Blues〟!! youtu.be 自身の持つギターのように青く、クールに燃えるようなミラーのソロ(あと歌…

ギターを通じてアラブ~ヨーロッパと音楽がつながる ―― Marcin Patrzalek の《運命》!!

ポーランド出身のギタリスト、Marcin Patrzalek(いまだに読み方がよく分からないw)の新しい動画が UP されていました。 今回は、なんと、、ベートーヴェンの《運命》! youtu.be かなり斜め上なのか、そもれとも超王道なのか。 これはギター(ロック)ファ…

サマンサ・フィッシュとトム・ペティの意外な(?)関係

Guitar Player に UP されていた、サマンサ・フィッシュの記事を見ました。 www.guitarplayer.com 「彼女の音楽人生を変えた 5 つのリフ」みたいな。まぁ、この場合は「リフ」なんだけども「曲」といってもいいかも、という感じなのかな。 上のリンクから動…

まるでギター・デュオのお手本のよう ―― トミー・エマニュエルとジョン・ノウルズの〝Cold, Cold Heart〟

トミー・エマニュエルとジョン・ノウルズがコラボレートしたアルバム『Heart Songs』が来年 1 月にリリースされるとのことで、その中から〝Cold, Cold Heart〟のクリップが公開されていました。 youtu.be www.guitarplayer.com ※ 画像は上記リンクより。 い…